がん粒子線治療

粒子線治療とは

粒子線は、水素原子イオン(陽子またはプロトンとも言います)や炭素原子イオンなどの粒子の流れです。これらの粒子をシンクロトロンという加速器により光速近くまで加速し、がん病巣に向けて照射します。粒子線は、がん病巣のみをねらい撃ちできるため、まわりの正常組織への影響を最小限に抑えることが可能です。米国では、80年代から陽子線を用いた治療が行われ、良好な治療成績が得られています。治療中は痛みや熱など何も感じる事はありません。
一般にがん治療に利用される放射線は、光子線と粒子線の2つに分けられます。光子線とは、電磁波であり、X線・ガンマ線など従来の放射線治療に利用されています。粒子線は、その名のとおり、水素あるいは炭素の原子核を利用した放射線で、これらの粒子を用いた放射線治療を「粒子線治療」と呼んでいます。
粒子線治療の特徴は、粒子線がブラッグピークというエネルギー放出の物理学的な特性を有しているため、がん細胞に対して集中的に致死的ダメージを与えることができ、根本的ながん治療が可能であるという点にあります。

※水素を利用するものが陽子線、炭素を利用するものが重粒子線と呼ばれます。

主な治療法

がん完治の為の無料セミナー開催! 納得いくがん治療を選択するためのセミナーです。参加無料、ノート無料配布(ご家族様で1冊)、定員各部5名まで

X線と粒子線による治療の違い

粒子線はX線に比べてエネルギーを病変に確実に集中できる治療法であり、がん病変に多くの線量を照射しつつ、周囲の正常組織への影響を軽減できます。

X線と粒子線の違い

粒子線照射後に体内で起こること

粒子線は体内に照射されると、正常な細胞にはほとんど影響すること無くがん細胞に到達します。そして、がん細胞のDNAを攻撃します。粒子線により、損傷を受けたがん細胞は死滅し、増殖できなくなります。

照射後

粒子線治療が受けられる施設

陽子線

施設名称住所連絡先
南東北がん陽子線治療センター福島県郡山市八山田7丁目172番地024-934-3888
筑波大学附属病院 陽子線医学利用研究センター茨城県つくば市天久保2-1-1029-853-7100
国立がん研究センター東病院千葉県柏市柏の葉6-5-1047-133-1111
静岡県立静岡がんセンター静岡県駿東郡長泉町下長窪1007
  • 代表番号
    (055)989-5222
  • 治療に関する相談
    「よろず相談」
    (055)989-5710
  • 予約センター
    (055)989-5680
    (患者さん・ご家族)
  • 医療連携室
    (055)989-5646
    (医療機関専用)
名古屋陽子線治療センター愛知県名古屋市北区平手町1丁目1番地の1052-991-8577
福井県立病院 陽子線がん治療
センター
福井県福井市四ツ井2丁目8-10776-57-2980
兵庫県立粒子線医療センター兵庫県たつの市新宮町光都1-2-10791-58-0100
メディポリスがん粒子線治療研究センター鹿児島県指宿市東方5188番地0993-23-5188

重粒子線

施設名称住所連絡先
粒子線がん相談クリニック東京都千代田区紀尾井町4-1
ホテルニューオータニガーデンタワー1F
03-3239-0556
群馬大学医学部附属病院 重粒子線医学センター群馬県前橋市昭和町3丁目39-22802-220-7111
放射線医学総合研究所 重粒子医科学センター千葉県千葉市稲毛区穴川4-9-1043-284-8852
(病院事務課相談窓口)
兵庫県立粒子線医療センター兵庫県たつの市新宮町光都1-2-10791-58-0100
九州国際重粒子線がん治療
センター
佐賀県鳥栖市原古賀町415番地0942-81-1897

先端医療のご紹介(がんの治療方法・先端医療・癌治療の費用などをご提案します)

患者様の病状やこれまでの治療方法などをヒアリングさせていただき、どのような先端医療を利用することが出来るのか、希望される先端医療と標準治療とどのように組み合わせたらよいか?がん治療の治療費の目安はどのくらいなのか?体への負担や治療の期間はどのくらいか?などがん治療の治療設計をご提案いたします。