診療資料整理検討

現状のがん治療に関する資料を拝見し、治療設計のご支援を致します。

ご来談の際のお願い

資料検討

ご来談の際には、発見の経緯、治療の経過、今後の治療方針など、現状のがん治療に関する資料をお持ちいただけると、より詳細な治療設計のご支援ができきます。
しかし、資料がお手元に無い場合でも、これまでの設計例などを参考にしていただきながら、ご相談させていただきます。

すべてのご相談は、今後の相談事業の向上のために記録(場合によって録音もあります)をいたします。記録は個人情報として守秘・内部管理し、3年で廃棄いたします。